医療事務・資格取得のための通信講座|スクールガイド

医療情報実務能力検定試験の概要について

試験名医療情報実務能力検定試験
資格の種類民間資格
受験資格*1級
・医療情報実務能力検定試験2級合格者(併願可能)
*2級
・なし
試験期日*1級
例年3月・7月・12月
*2級
例年3月・7月・9月・12月
試験内容
[学科試験]
*1級:(20問)
・医療保険制度、公費負担制度の総論
・保険医療機関、療養担当規則の応用知識
・診療報酬、薬科基準、材料価格基準の応用知識
・医療用語及び医学・薬学の応用知識
・医療法規の応用知識
*2級:(20問)
・医療保険制度、公費負担制度の概要
・保険医療機関、療養担当規則の基礎知識
・診療報酬、薬科基準、材料価格基準の基礎知識
・医療用語及び医学/薬学の基礎知識
・医療法規の基礎知識
試験内容
[実技試験]
*1級
レセプト作成(入院カルテ3枚)
*2級
レセプト作成(外来カルテ2枚・入院カルテ1枚)
合格基準実技試験I・IIおよび学科試験の各々の得点率が70%以上
合格発表試験実施後約1ヵ月後
受験料1級:8,500円
2級:7,500円
受験場所在宅受験
主催団体NPO法人 医療福祉情報実務能力協会


ユーキャンの通信講座はコチラ
資格

医療事務の資格@通信講座|スクール情報メニュー